数量や金額等の数値を入力できる項目です。

  • 新たに項目を追加するときは、テキスト数値アイコンをクリックします。
    または、[編集]→[項目追加]→[テキスト 数値]を選択します。
  • ポインタをドラッグして項目を配置します。
  • 「プロパティ画面」→「基本情報」タブの「項目名称」に適切な名称を入力してください。
  • 表示モードのときの表示形式は、「プロパティ」→「基本情報」タブの「編集属性」で
    「数値(12345.456)」(カンマ無し)
    「数値(12,345.456)」(カンマ有り)←既定値
    「通貨(\1,000.345)」(\記号付き)
    から選びます。
  • 入力可能な桁数を制限するときは、「プロパティ画面」→「詳細情報1」タブの「桁数」から「整数」と「小数」を指定してください。既定値は整数15桁、小数0桁。
  • 「プロパティ画面」→「基本情報」タブの「固定リテラル」に文字を入力すると既定値として表示されます。